【インク結びで、新聞や雑誌を束ねる結び方】

雑誌や新聞紙などを束ねて結ぶときのロープワーク。

インク・ノットは,両端末のどちらか一方のみを引っ張っても決して緩んで抜けることがない結び方で、古雑誌や新聞紙などを束ねてゴミとして出すときなどに、ゆるんでバラケたりしない結び方です。

インクノットは、昔、インクの瓶の口にひもが結んであった結び方から出た言葉です。
登山や、ヨットなどでも利用されている有名なロープワークです。

関連記事

  1. 覚えておくと便利な雑誌類の縛り方
  2. 古雑誌のしばり方
  3. 収納 新聞や雑誌を簡単にしっかりしばる.mpg
  4. 【裏技】新聞紙の束をしっかり縛る方法【ビエボ】|便利裏技
PAGE TOP
お電話でのお問い合わせはこちら